ハウステンボスの雑ネタまとめ

ほぼ自己記録用の記事です。

ハウステンボス ホテルアムステルダム ラウンジ

ハウステンボスについての細かいネタ、微妙な変更点など実際に行ってみて気づいたことを、次回自分が行く時のためにメモしていきます。

未経験の事や忘れた事については基本書きません。くどいようですが、あくまでも自分用です。

世界の果てまでイッテQ!を見てたらハウステンボスにロケ行ってた。仕事でも行けるのってうらやましいなぁ〜、あのメンバーに会いたかったなぁ〜、と思いながら見てました。

 

  • 空港→ハウステンボスの無料送迎バスは右側の可能な限り前に座るのがいい。車内モニターでハウステンボスの紹介ビデオが流れてる。ハウステンボスは右手に見えます。

 

  • 空港→ハウステンボスのリムジンバスは左側に座るのがいい。ハウステンボスに近づくと左に見えてくる。

 

  • 長崎空港行きの飛行機は右側に座ると窓からハウステンボスが見える。もしかしたら左でも見えるかも。

 

  • パスポート対象アトラクションは午前中、有料アトラクションは午後がわりと空いてる。アトラクション数は国内最多で、約70ある。

 

  • スリラーシティのホラートイレは、多目的トイレのみ通常トイレ。

 

  • 変なホテル宿泊時、クロークでお金を取られるくらいなら宅配便で送って、チェックインまでヤマトに預けたままにしておく。帰りはチェックアウト時に発送手続きする。

 

  • ミュージカルは最前列有料席、歌劇団は後方無料席で観劇するといい。

 

  • 有名アーティストなどのライブチケットは単品より入園セットの方がお得。

 

  • ホライゾンアドベンチャーは一番右の席中程から後方の席がいい。マイケルジャクソン・シートは探し中。

 

  • トリックアートは定期的に変わるので毎回利用。外の壁も使える。

 

  • ゲートやホテルでガイドブックを受取り、QRコードを読めばイベントのタイムスケジュールが簡単にチェックできる。

 

  • 三連風車の1つは中に入れる。風車にはそれぞれ名前がある。

 

  • 三連風車を見るならアトラクションタウンから。

 

  • 全ての風車は電動で、止めた後は人力で羽根の位置を調整している。

 

  • ホテルヨーロッパ、ホテルアムステルダム、フォレストヴィラ、ウォーターマークホテルには場外手荷物預り所から出てる無料バスで行ける。

 

  • 変なホテルとウォーターマークホテルの公式サイトは、スマホから見るとチャット形式でやり取りができる。ウォーターマークホテルはコンシェルジュ、変なホテルはフロントの恐竜がお相手。かなり便利。

 

  • 夕方からのチケットだとホテルアムステルダムには泊まれない。また、遊ばなくても全日程分のパスポート類が必要。

 

  • ハウステンボスに行くなら2泊。1泊で行った時は後悔した。3泊でもいいけどちょっと持て余す。この場合はバイオパーク長崎タウンへ行く。

 

 

  • カナルクルーザーはドムトールン側からよりウエルカムからの方が景観がいい。雨でなければ中に入らず後ろのデッキがいい。

 

  • ミールクーポンは初回使用日から6ヶ月有効。どんなに古くても未使用なら期限なし。

 

  • ちゅーりーちゃんはハウステンボスの「しはいにん」

 

  • ホースランドに行くと馬が寄ってくる。なでようと手を出すとパクっとされる。痛くはないが手がヨダレと砂にまみれる。子供やお年寄りは注意。

 

  • 土日でも待つようなアトラクションは少ない。一番待ってもVRキングの3〜40分。たまにシューティングスターがヤバいので朝一番でやる。おそらく天空レールコースターも混雑が予想される。

 

  • バハムートディスコは2回目以降別料金を払ってでもやる。

 

  • ドムトールンは混んでくると時間制限ができるので早目に見る。特に左側の窓は空いたらすぐ行く。

 

  • 愛のホラーハウスは次に誰かが待つタイミングで入るのがいい。終わった後次のカップルを脅かせる。

 

  • ジュエルイルミネーションショーは上から観る。

 

  • フラワーアイスカフェではアイスキャンデーはダメ、氷の器で飲む所を撮影した方がネタになる。

 

  • ゲームミュージアムとプールには近づかない。地元ならともかく、飛行機に乗って行ってまでわざわざやる事ではない。

 

  • どうしてもプールに行くなら最初の2週間まで。とにかく汚さやフジツボ等が気になる。空いてる午前中か、混んでても暑い午後かはその時次第で。

 

  • ウエルカムまたはハーバーでバスの時間とあまり変わらずシュテーボが出るなら待ってでもシュテーボに乗る。途中で降りたいならバス。

 

  • 光の王国のドラゴンロボットは、夏はロボットの王国のアトラクションとして水の王国(アートガーデン)プール付近に現れる。動いたり炎を吐いたりはしないが、パスポートがあれば背中に乗れる。光の王国の時は1日6人✕2組限定で1人2000円、雨天時は格納庫で200円で乗れる。

 

  • ホテルオークラ下にファミマ、フェアウェル出た所にデイリー(7-23時)。疲れた時のマッサージもここのみなみ風整骨院か健康とサプリの城で。ハーバータウン奥、ウォーターマークホテル近くにココカラファイン。ATMはウエルカムゲート外通路、ファミマ内、パサージュ(タワーシティ寄り)

 

  • 最終日にハウステンボス観光を利用する場合、スリーホテルには泊まらない。観光バスを降りるのは空港。

 

  • ドムトールンは本家オランダのドムトールンに敬意を示し敢えて低く作ってある。

 

  • 建物の外壁は垂直でなくやや外側に傾いたように建ててある。窓から荷物を入れるためそれを再現していて、ホテルアムステルダムなどをよく見るとたまに斜めの所がある。

 

  • 変なホテルのフロントでは、左の恐竜(希望くん)でチェックイン。ここだけ空中ディスプレイ。

 

  • 特に細かいスケジュールや複数地への旅行などでなければツアーの方が安いし楽。遠いほど割安。

 

  • 神戸より東からの出発なら飛行機の方が早くて割安。新幹線はコスパが悪い。

 

  • 福岡に用事がないなら福岡空港は利用しない。わずなか価格差で選んでしまうと、余計な電車やバス代かまかかる上、軽く1時間以上ロスしてムダなので必ず長崎空港を使う。

 

  • ウエルカム外のショッピングモール(ホテルオークラ近く)に、いきなりステーキができた。中に入らずまともな食事ができる唯一のレストラン。

 

  • ハウステンボスが従業員を約1700人から約600人に3年かけて減らすらしい。今でもスタッフ不足で行き届いてない部分が多いのでかなり不安。考え直して欲しい。

 

  • アニメ・名探偵コナン、第342話 で「ハウステンボスの花嫁」1時間スペシャルが放送された。

 

  • アニメ・名探偵コナン、第678〜679話「長崎ミステリー劇場(幕末編)(現代編)」が放送された。

 

  • バラエティ番組・逃走中、第6回にてハウステンボスが舞台となった。

 

 

 

  • このブログの過去記事も実は必要に応じて追記・修正している。

 

  • 次に必ずやる事→パレスのプロジェクションマッピングを有料席と無料席の両方から観る。光の天空カフェに行く。天空レールコースターをやる。クレイジーハンマーキングをやる。プレミアムスカイラウンジを夜貸し切る。

 

チケット・ホテル・アクセス・旅行会社等の比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA